FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気

海江田経済産業大臣がハイパーレスキュー隊に対して、すぐに放水しないと処分するぞと恫喝し、不快な思いをさせたのであれば陳謝すると発言したと報道された。

事実なら、お笑い物だ。ハイパーレスキュー隊の記者会見をみれば分かるように彼らはプロだ。

たぶん日本で一番レベルの高い職業倫理観と現場対応能力を兼ね備えた集団。そのメンバーに現場にも行かずに状況も適切に把握せず上から命令とは何事だ。あげくのはてに、4時間しか連続放水できないポンプなのに、執拗に7時間放水しろと命令し、ポンプを壊してしまった。再度状況が悪くなったときに使えなくなるという現場の意見を無視した。

国民に冷静な行動を呼びかけるまえに是非大臣が冷静な言動をしていただきたい。
一兵卒以前の小市民よりも言動の影響が遙かに大きいのだから。

海江田大臣には、新渡戸稲造博士著「武士道」勇の項を是非読んでいただきたい。


勇気が人のたましいに宿れる姿は、平静すなわち心の落ちつきとして現れる。平静は静止的状態における勇気である。

敢為の行為が勇気の動態的表現たるに対し、平静はその静態的表現である。

真に勇敢なる人は常に沈着である。彼は決して驚愕に襲われず、何ものも彼の精神の平静を紊さない。

激しき戦闘の最中にも彼は冷静であり、大事変の真中にありても彼は心の平静を保つ。

地震も彼を震わさず、彼は嵐を見て笑う。

危険もしくは死の脅威に面しても沈着を失わざる者、例えば差し迫る危険のもとに詩を詠み、死に直面して歌を吟ずる者、かかる人は真に偉大なる人物として吾人の賞嘆するところであり、その筆蹟もしくは声音従容としてなんら平生と異なるところなきは、心の大なることの何よりの証拠である―――吾人はこれを「余裕」と呼ぶ。

それは屈託せず、混雑せず、さらに多くをいるる余地ある心である。

信ずべき史実として伝えられるところによれば、江戸城の創建者たる太田道灌が槍にてさされた時、彼の歌を好むを知れる刺客は、刺しながら次のごとく上の句をよんだ、

「かかる時さこそ生命の惜しからめ」

これを聞いてまさに息絶えんとする英雄は、脇に受けたる致命傷にも少しもひるまず、

「かねてなき身と思いしらずば」

と下の句をつづけた。




これを改めて読むと、真の勇者に対して恫喝した大臣の底があぶり出されて透けて見えるようだ。


でも、えらそうなこといいながら、こんな写真ですいません。基本エロブログなので。。。(笑)


龍神温泉古家028 のコピー
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美空

Author:美空
エロで変態だけど幕末好き。写真にハマり、アートや政治にも関心がある硬軟混ざった48歳です。
普段は、パートナーのドレミと関西を中心に活動しています。

堅い話もありますが、基本エロブログですので、18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

たまにツィートしています。



ドレミもツィート始めました

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

ぽちゃだけどHな事が好き
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。