FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイパー記者会見

先日車で東京消防庁ハイパーレスキュー隊の記者会見を見た。素晴らしい会見だった。会見の手本と言ってもいいと思う。
http://www.youtube.com/watch?v=6Vad16Rlx8U&feature=related

非常に明快で分かりやすい説明。
大がかりな資料は用意していないけど、分かりやすいようにと心がけながら説明する姿勢。
そして、何よりも現場に赴き、聞いていた状況とは全く異なる状況下で現場を指揮し、対処法に苦悩しながら戦術を再構築し任務を全うしたことに裏打ちされた言葉の迫力。

そして、地震発生以降、11日は東京での地震に起因する火事への対応に専念していたが、12日以降は、福島原発の状況推移を注視しながら、それへの対応に向けた訓練をしていたとのこと。
まさしくプロだと思う。

車のなかだったので会見は途中までしか見れなかった。家にもどり、会見の続きを見たくてyou tubeを検索してみた。あった。
http://www.youtube.com/watch?v=ZT28xIGzfHw&feature=related

泣いた。号泣した。
たぶん、あの左側の総括隊長は、今まであんな場面を見せたことなんてないんだろう。
そう思うと余計に涙があふれ出た。

普段は無茶苦茶厳しいんだろう。
でも、人望は素晴らしいんだろう。
あの隊長だから仕事ができるんだろう。

トータルに考えて、これ以上の記者会見は無いと思う。

政府は、机の上だけ考えている人が会見するのではなく、
現場の責任者に語らせるべきだと思う。

言葉の重みが全然違う。

東京消防庁は政府機関ではなく石原知事の指揮下にある。
なので、ああいう会見ができたと思う。
現場を信頼し、任せ、現場の判断で会見で話せばいいと判断したんだろう。

どうして同じように自衛隊の現場の指揮官が会見することがないのだろう。
きっと、自衛隊の隊長クラスなら同じくらいの会見をするはず。

何を言い出すか分からないからそれを認めていないのか、
仙石前官房長官発言にあった暴力装置としてあくまで現場で動くだけの組織だと思っているのか、

今国民は、リアルな現場の重みのある発言に渇望している。


ハイパー001
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美空

Author:美空
エロで変態だけど幕末好き。写真にハマり、アートや政治にも関心がある硬軟混ざった48歳です。
普段は、パートナーのドレミと関西を中心に活動しています。

堅い話もありますが、基本エロブログですので、18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

たまにツィートしています。



ドレミもツィート始めました

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

ぽちゃだけどHな事が好き
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。